にんじんブログ

にんじんの生活・勉強の記録です。

MENU にんじんコンテンツを一望しよう!「3CS」

にんじん映像庫

にんじん映像庫「メイドインアビス」

巨大な縦穴「アビス」の底にいるはずの母とあるはずの自分の秘密を求める二人の物語。地上への帰還は深度に比例して””アビスの呪い””と呼ばれる身体異常あるいは死が起きる。だが上昇などなくても単に地上の街から離れるほどにアビスの環境の厳しさから多く…

にんじん映像庫「DEEP BLUE SEA ディープブルー」

サメ映画といえばジョーズあるいはディープブルーといっても良いほど有名な作品である。遺伝子操作で知能が発達した三頭のアオザメが研究施設アクアティカの人々を襲っていく。サメを回避したり撃退するのももちろんだが、サメがいかに人間を襲い殺すのかも…

にんじん映像庫「イエスマン YESは人生のパスワード」

なにか訊かれるたびに必ずイエスと答えるという誓いをたてさせられた男に起こるいろいろは、予想外に啓発的である。ほとんどやけくそともとれる陽気さは、「イエス」しか選択肢がないにも関わらず解放的であり、自由だ。結婚さえその一言で簡単に決めてしま…

にんじん映像庫「ウルフ・オブ・ウォールストリート」

違法な手段を使って毎日のようにお金を稼ぎ続ける男たちが、ドラッグをやったり、女とヤったり、好き放題し続ける「金!女!名誉!」みたいな映画。一分あたりの””fuck””使用回数がダントツであることからも内容が窺い知れるだろう。自分を応援してくれてい…

にんじん映像庫「パッセンジャー」

冷凍睡眠から途中で目覚めてしまったら、というシチュエーションをそのまま映画にしている。与えられた設定が自然にぱたぱたと展開していく序盤・中盤こそこの作品の見どころであり、空虚な宇宙空間を漂う船と機械的な明るさが孤独に生きてゆく虚しさを際立…

にんじん映像庫「INCEPTION」

クリストファー・ノーラン監督ディカプリオ主演のこの映画は一体何度見たかわからない。夢に潜るという設定とアイディアを盗む・植えるという広げ方とその実践がもたらした一つの帰結が或る大企業の思惑を本線にして絡みついていくという物語は興奮必至の構…

にんじん映像庫「ANNA/アナ」

にんじんは登場人物全員が本気の作品が好きだ。だれかがしょうもないドジをしてわかりやすく転ぶのは好きではない。全員が本気でそれぞれの思惑に従って動き、ひとつの結末にたどり着く。だからこそ結末に価値が生まれる。作品が示す「行ったり来たり」の演…

にんじん映像庫「ペンギン・ハイウェイ」

ペンギン・ハイウェイというアニメ―ション映画は「お姉さんのおっぱい」がどうとかで話題になったのがもったいないぐらい良い作品である。””お姉さん””のおっぱいにお母さんとは違うものを感じる””アオヤマ君””だが、それは性的なものとしては描かれていない…