にんじんブログ

にんじんの生活・勉強の記録です。

MENU にんじんコンテンツを一望しよう!「3CS」

あけましておめでとうございます2023

 あけましておめでとうございます。にんじんです。

 

 にんじんブログを開設して4年になります。

 youtubeやらBOOTHやらいろいろなことに手を出してきましたが今はブログとWixとnoteしか残っていません。つくづく思うのは、にんじん(ぼく)は共同作業が苦手だということです。指示をするにもなんといえばうまく伝わるかわからないですし、そういうコミュニケーション能力が不足しているのだと思います。それからプロモーションも苦手です。でも協力したほうが、規模も大きく多様なものが作れるので少しずつ挑戦していきたいです。そのたびに迷惑をかけるのですが、

 

迷惑をかけることで学んで気を付けることになると認識しています

 というのは冗談ですが、なにかしたときに「前よりは良くなったな」と関係者様に思ってもらえるように努力しています。そしてまた関係していただいたらなと思います。

 

 2022年の最もビッグなニュースはまちがいなくウクライナ戦争です。日本の反撃能力保有もありました。Twitterにいる過激な層でなくとも、ひしひしと危ない空気を感じ取っているでしょう。出生数の記録的な低下もありますし、増税やら社会保険料増額、物価高騰など、いやなニュースばかりです。安倍元総理も撃たれました。たくさんの二世信者たちが救済を合法的に訴えてきたなかであからさまに違法な銃撃によって救済法案が成立したのはとんでもない「後手」で、悲しいことです。合法的に対話をするよりもツイッターに晒し上げる方法によって、企業は態度を変えることもわかってきました。たぶん、埒が明かないから晒したのです。最低賃金が上がっても全体の上昇にはつながらない状況は日本中にたくさんあります。給与は低いけれども要求は高い「給低要高」の冬型雇用です。法テラスなどサービスはありますが、「法に訴える」ことなど一般人になかなかできることではありません。最近は法的措置もよく聞きます。あるいは勝手に法律を自分で解釈して逮捕逮捕とわめいたりする人もいます。暴露とかいうのもあります。品がない以前に、名誉棄損にあたるでしょう。

 

 新年から厭世的になることばかり書いてしまいました。

 なにしろこの記事は年末に書いていますし、なにより、いやなニュースは日常茶飯事です。なかには生まれてこないほうがよかったという人たちもいますが、生まれてこない場合の世界と生まれてきたこの世界を比較してどうやって功利計算しているのかよくわかりません。もちろん逆に、生まれたほうがよかったのかもわかりません。けっきょく、大事なことはわからないようです。でも、それでも生活は続きます。それはたしかなことです。

 できるだけおきらくな生活をして、できるだけ生活を薔薇で飾る。ほかほかごはんだけでは生きていけません。望みは安心と彩りです。今年もよろしくお願いします。

 

note.com