にんじんブログ

にんじんの生活・勉強の記録です。

MENU にんじんコンテンツを一望しよう!「3CS」

過去記事

にんじんと読む「宇宙が始まる前には何があったのか?(ローレンス・クラウス)」🥕 第一章

第一章 いかに始まったのか? この本、「はじめに」が面白いので是非読んでください。 宇宙が始まる前には何があったのか? (文春文庫) 第一章 いかに始まったのか? 1916年、アインシュタイン『一般相対性理論』=重力・空間と時間についての新理論の完成 ➡ …

(三度目!)にんじんと読む「依存的な理性的動物」🥕

第一章 傷つきやすさ、依存、動物性 第二章 動物という類に対比されるものとしてのヒト、その類に含まれるものとしてのヒト 第三章 イルカの知能 第四章 言語をもたない動物は信念をもちうるか 第五章 ヒトではない動物の世界はどのくらい貧しいのか 第六章 …

(二回目!)にんじんと読む「依存的な理性的動物(アラスデア・マッキンタイア)」🥕

第一章 傷つきやすさ、依存、動物性 〈傷つきやすさ〉とは、ヒトがその人生のさまざまな場面でさまざまな能力の阻害に苦しめられがちなことをいう。傷つきやすい我々は他者たちの力を借りなければ生きていくことができない。この二つの事実は明白なことで、…

にんじんと読む「依存的な理性的動物(アラスデア・マッキンタイア)」🥕 一度目の読み

伝統的な哲学が前提してきた、ヒトとそれ以外の動物を区別する根拠とは何か?両者の間に引かれた境界線を、イルカなど他の知的動物たちとの比較を通じて批判するとともに、人間を孤立し自足した強い個人ではなく、傷つきやすく障碍を抱えうる動物、共同体のな…